合同分科会

合同分科会 主旨  KSEA Subcommittee

主に日本の大学院博士課程に在籍しているか、ポスドクの韓国人次世代の研究者が、同国人同士が日常的に交流し、親睦と研究者として、社会人としてスキル向上を図るとともに、リフレッシュすることを応援するため、専門分野ごとに分科会を作り、自主的な運営を支援している。これら分科会が一年に一度合同分科会をもち、ネットワークを拡大し、研究成果の議論を通して専門家としての素養を高め、視野を広げ、見識を深めることを応援し、次世代の韓民族研究人材の育成を図ることを目的にしています。
(終日韓国語使用)

 

第一回合同分科会プログラム
(ksea-subcom01.pdf)

第二回合同分科会プログラム
(ksea-subcom02.pdf)

第三回合同分科会プログラム
(ksea-subcom03.pdf)

第四回合同分科会プログラム
(ksea-subcom04.pdf)

第五回合同分科会プログラム
(ksea-subcom05.pdf)

第六回合同分科会プログラム
(ksea-subcom06.pdf)

第七回合同分科会プログラム
(ksea-subcom07.pdf)

第八回合同分科会プログラム
(ksea-subcom08.pdf)