Author Archives: ksea管理者

2016年第31巻2号(通巻55号)

2016年第31巻2号(通巻55号)

Posted in 会報 | Leave a comment

「グルーバル技術協力支援団(K-TAG)」募集公告

「グルーバル技術協力支援団(K-TAG)」募集終了

「グルーバル技術協力支援団(K-TAG)」募集終了

 

本募集は5月末をもって目標を達成し終了しました。
皆様のご協力を感謝いたします。

在日韓国科学技術者協会

Posted in 事務局からの通知, 活動と関連機関のお知らせ | Leave a comment

2016年第31巻1号(通巻54号)


2016年第31巻1号(通巻54号)

目次PDFはこちら

Posted in 会報 | Leave a comment

日中韓国際シンポジウム 案内

日中韓国際シンポジウム
Japan-China-ROK Symposium
3 カ国からみるイノベーション政策の現状と展望
Current Issues and Expectations on Innovation Policy in three countries

1.趣旨
東アジア地域において隣り合う日本、中国、韓国。3 カ国の目指す“イノベーション”とはどういったものなのでしょうか。持続的な経済発展を続けていくため、いずれの国においてもイノベーションの重要性が叫ばれています。一方で、我が国においては、ロボット、AI、IoT  を最大限活用する“Society  5.0”の実現が検討され、中国では「大衆創業、万衆創新」と言われる起業・イノベーション政策、韓国では創造的経済政策が打ち出され、3 カ国の描くイノベーションと政策は三者三様にも見えます。

本シンポジウムでは、3 カ国の産業界、アカデミアから専門家をお招きし、各国のイノベーションの考え方や政策の違いを理解すると同時に、イノベーションにおける 3  カ国共通の課題と協力の可能性について未来志向で考えていきます。

2.概要
日  時:2016 年 11 月22  日(火)13 :30~16 :30
場  所:政策研究大学院大学(東京都港区六本木 7-22-1)想海樓ホール
(アクセス:http://www.grips.ac.jp/jp/about/access/)
主  催:政策研究大学院大学 科学技術イノベーション政策研究センター日中韓三国協力事務局言  語:日本語・英語(同時通訳有り)
参加費:無料(事前登録制)

3.プログラム
別紙
日本語2016-日中韓国際シンポジウム
英語 2016-日中韓国際シンポジウム

4.お問い合わせ先
政策研究大学院大学  科学技術イノベーション政策研究センター(担当:鈴木・土橋)
Tel: 03-6439-6318
Email: scirex-center@grips.ac.jp

5.参加申し込み
こちらのウェブサイト(https://krs.bz/scirex/m?f=98)よりお申し込みください。
※登録フォームからお申込いただけない場合は、下記内容を明記の上、上記問い合わせ先までメールにてお申し込みください。
1.お名前、2.ふりがな、3.ご所属、4.お役職、5.ご連絡先(E-mail)
6.車両情報(お車でいらっしゃる場合)7.主催者からの関連イベントのメール配信の希望の有無

Posted in 事務局からの通知 | Leave a comment

第8回在日韓国科学技術者協会 合同分科会 通知

第8回在日韓国科学技術者協会 合同分科会 通知

第8回の在日韓国科学技術者協会の合同分科会 通知

第8回の在日韓国科学技術者協会の合同分科会 通知

通知 PFD

Posted in 事務局からの通知 | Leave a comment